So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

Bay Lights - サンフランシスコ ベイブリッジ イルミネーション計画 [情報]

万ドルのサンフランシスコのベイブリッジで、大規模なライトアップ計画があるというのです。
 
3月5日から2年間実施されるとのこと。
 
これは、ベイブリッジ75周年を記念するためのもので、1.8マイル×500フィート(3キロ弱×約150メートル)の範囲を、2万5000個のLED電球で電飾する計画で、電球は個々にプログラムされ、さまざまなパターンを描くよう、アルゴリズムが組まれるんだそうです。
 
まさに、橋が光のアートになる!
 
昨年から電球の設置作業を行い、1月中旬にはテストも実施しました。
 
2年間ライトアップを実施する費用は約800万ドル。そのうち、すでに570万ドルは調達済み。残りの230万ドルは、まだ支援を募っているそうです。
 
このプロジェクトを手がける、有名アーティストの Leo Villareal 氏によれば、Bay Lights による観光客の増加などで、その地域に、 9700万ドルの経済効果を見込んでいるそうです。
 
サンフランシスコは、2回くらい行ったことがあります。もうどちらもずいぶんむかしのことになってしまいましたが。
 
西海岸は、私が住んでいる東部とはまったく違った印象です。いつもからっと晴れて、人々は陽気だし。
 
見どころ満載ですよね。
 
旅行の予定のある方、ぜひご覧になっては?
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新種の小型羽毛恐竜の化石、中国で発見 [ニュース]

 
中国で、ジュラ紀の地層(約1億6300万円前)から、新種の小型羽毛恐竜の化石が見つかったと、ベルギー王立自然史博物館などの研究シー無我、イギリスの科学誌、ネイチャーコミュニケーションズに発表しました。
 
これまで確認されている羽毛恐竜の中では最小と見られています。
 
四肢と尾に羽毛を持つこの恐竜は、「エオシノプテリクス(暁の中国の翼)」と名づけられました。
 
羽毛恐竜はジュラ紀の後の白亜紀(1億4500万~6550万年前)から多く確認されていますが、この エオシノプテリクスは、それより古い地層から見つかりました。
 
化石の全長は約30センチ。足首の関節が完成していたことから、おとなの恐竜と考えられています。
 
これまで知られている最小の羽毛恐竜は焼く50センチなので、 エオシノプテリクスはそれより20センチも小さいことになります。
 
恐竜が鳥に進化したことを示す、「始祖鳥」の化石をテレビで見たことがありますが、このエオシノプテリクスは、その間ということでしょうか。
 
エオシノプテリクスは、近い種類の恐竜に比べて、後ろ足や、尾の羽が少なく、鳥のように飛ぶより、地面を走るのに適した姿だということです。
 
ロードランナーみたいですね。
 

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ねこに人間の食べ物をあげていい?-マグロはOK? [ネコ]

ねこのえさと言えば、キャットフード。うちではドライフードしかあげていません。

以前はねこ缶もあげていましたが、獣医さんに歯石がつきやすいし、ドライフードだけで十分と言われてから、ドライフードだけにしてしまいました。

でも、ねこたちはねこ缶の方が大好きだったんです。ごめんね。

ときたま、人間用のツナ缶を開けようとすると、もうたいへん。寝ていてもその音で起きてやってきて、私の足元をうろうろ。

ツナ缶をあけるときは、しかたないので、さいごのちょっと残ったツナフレークと、浸けてあるお水をあげることにしています。

それも、2匹いるので、お皿をひとつずつわけてあげます。

きょう読んだ記事に、人間の食べ物をほしがるねこがいるけれども、あげていいの?って話で、お菓子なんかはもちろんだめだけど、マグロはいいそうなんです。あ、でも、食べ過ぎると、イエローファットとかいう病気になることがあるので、あげすぎちゃいけないそですが。 

といっても、いま住んでいるところでは、マグロのお刺身なんてほとんど手に入らないので、ふだんはあげたくてもあげることもできないんですが、 前にちょっとだけあげたことがあったんです。その食いつきようったら、キャットフードとぜんぜんちがう!もう、ペロッとひと飲みして、お皿まで食うか!ってくらい、いつまでもお皿を舐めていました。

アメリカってふつう魚は食べないのに、やっぱりアメリカでもねこたちは魚が好きなんですよね。それって、遺伝子にきざまれているんでしょうか。

あと数年後は日本に住む予定なので、そのときは少しはわけてあげよう! 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インフルエンザの予防は食品から [日記]

インフルエンザの季節ですね。予防注射をされた方も多いのでは。
 
これは日本の調査なんですが、インフルエンザをどのように予防しているのか、といアンケートによると、予防注射より食品で予防をしているという解答が多かったようです。
 
インフルエンザの予防にいい食品として挙げられたのは、1位はヨーグルト、2位はサプリメント、3位は大豆製品、4位は青菜類だったそうです。
 
また食品以外の予防としては、マスクをつける、人ごみを避ける、そして、予防注射と続き、予防注射に頼るより、自らの生活面で気をつけておられる方が多いようです。
 
確かに日本は、マスクしている人が多いですよね。これ、外国の人には異様に映るようで、私の周りのアメリカ人たちも不思議がっていました。
 
でも、電車内などは、他人との距離が接近していますから、日本においてはいい方法かもしれません。
 
総じて、インフルエンザの予防をしているかという質問に、63.5%の人がしていると答えています。理由としては、「仕事が休めない」が圧倒的に多くて、83.3%。
 
日本人て、やっぱりまじめですねえ。その次の「家族に高齢者がいる」の10.4%をはるかに上まっています。
 
インフルエンザの予防注射について聞いてみると、約半数の人が受けていない、または受ける予定がないと答えていますね。
 

予防注射をしておけば、インフルエンザにかからないか、かかったとしても重症化を予防できると思っている人は7割くらいいるのですが、昨シーズンに 予防注射をしたのに、インフルエンザにかかった人は約半数いたんだそうです。

インフルエンザにかかると怖いかという質問には、7割の人が怖いと答えています。
 
みなさん、外から帰ってきたら手を洗ってうがいをするとか、 加湿器を使うとか、栄養バランスのよい食事に気をつけ、インフルエンザを予防しましょう。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

剣道大会のボランティアをすることになりました [日記]

息子が剣道を始めて、まだ3~4ヶ月なんですが、こんどトーナメントがあり、そのボランティアをすることになりました。父兄のボランティアということで、ただ、雑用だと思っていたら、試合の記録をつけたり、時間をはかったりするボランティアだったんです。

剣道の試合も見たことないし、 ルールさえ知らない人間がそんなこといきなり任されるなんて、こちらとしては荷が重いんですが、どうやら人がいないみたいです。

息子の行っている道場にはアメリカ人もけっこういますが、日本と関係のある人が多いですね。奥さん、だんなさんが米人とか、その子どもたちとか。やっぱり、まだ剣道の知名度は低いようです。アメリカ人に剣道と言っても、ほとんどわかる人はいません。柔道とか空手の方がまだ知られていますね。

息子が何か始めたいというとき、居合道というのも見に行ったことがあるんですが、そこには日本人らしき人は一人もいませんでした。インストラクターもアメリカ人でしたし。金髪で英語しゃべりながら、はかまをはいて、木刀をもってる姿はなかなか決まってましたね。

なぜ居合道か剣道かといえば、息子は熱狂的なスターウォーズファンなので、とにかく剣を使う武道がしたかったわけです。小さい頃空手をちょっとだけやったことがありましたが、あまり好きではなかったようで、すぐにやめてしまいましたが、今回はやる気満々のようです。

居合道の道場では、胴着もはかも黒で、動きも静かなんで、激しさというのはなかったですが、剣道はもっと「スポーツ」といった感じがします。でも、武道というのは、ただの身体を使った競技というのではないんですよね。精神を鍛えるというか。

礼儀も大事だし、精神的に育ててもらえそうで、息子にはずっと続けてほしいと思っています。私もいつかやりたい。

80種類以上のスポーツから子供の得意な種目を見つける診断をしてみよう


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

センター試験 鉛筆にも気を遣う? [日記]

「センター試験はじまる」なんてニュースを見ました。そうか、日本では、受験シーズンですね。私が何十年か前受験した頃とは、ずいぶん様変わりしちゃったみたいで、センター試験というものが何なのかもよくわからないんですが。
 
センター入試とか、一般入試とか自己推薦とか、ひとつの大学でも、一人の人が同じ年に、何種類かの試験をうけることができるのですね。むかしは一発勝負でした。それでだめだったら、あきらめるか、1年待って次の年に挑戦するしかなかったのに。
 
センター試験って、ぜんぶマークシートなんでしょうか。で、 何も鉛筆に文字が印刷されていないものが、センター試験専用の鉛筆として売られているみたいです。ふつうの鉛筆に文字が印刷されていると、カンニングと間違えられるとかってことなんでしょう。わざわざそこまでしなくても、っていう気もしますが。
 
受験生の子たちは、鉛筆ひとつにもにも神経質になっているみたいで、トンボの鉛筆はどうで、三菱の鉛筆はどうでとか。シャープペンがだめだというくらいはわかりますが、そこまで神経質にならなくても、という気がしてきて、なんだかかわいそうになっちゃいます。
 
まあそれはいまに限ったことではないですが、親にとっても一大イベントで、受験生をかかえたおうちではいまごろ神経がぴりぴりして、たいへんなことでしょう。でも、日本の大学に行くのだったら避けられない道ですね。
 
アメリカなら書類選考だけで、日本の入試のようなものはないんですけどね。でも、高校の成績や小論文、どんなスポーツをしていたとか、ボランティアをしていたとか、勉強の成績だけでなく、総合的に判断するみたいですが。
 
私の時代は、大学は入ってしまいさえすれば、あとは4年間お遊び、人生でいちばん遊べる時期、なんていわれていたんですが、いまは違うんですよね。一生懸命勉強もして、いい成績で卒業しても、なかなか就職もむずかしいし、いいところに就職できても、一生安泰ということもなくなってしまった・・・
 
日本もだいぶ変わってしまいました。 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グーグルアドセンスは、無料ブログでは申請できなくなります [情報]

 
グーグル・アドセンスってご存知ですか? ご自分でサイトを立ち上げていらっしゃる方は、当然ご存知でしょうが、これからブログやHPを始めようと思っていらっしゃる方には、役立つ情報かと思います。

私もまだブログをはじめて間もないですが、どうせやるんなら、広告を付けたいと思いますよね。 グーグルアドセンスは、登録しておけば、自動で自分のサイトに、その内容に適した広告を無料で貼ってくれるのですから、申し込まない手はないと思います。

でも、私は申請することすらできなくて、悪戦苦闘していたんです。次の画面に行けないんですよね。アカウントの問題なのか、グーグルのシステムの問題なのか、とにかくさっぱりわからなくて、グーグルにコンタクトをとりたくても、なかなかたどりつけなくて・・・ほんとに苦労しました。でも、やっと日本のグーグルの方とお話しすることができたんです。きのうの記事に、ちょっと書いたんですけどね。

で、わかったのは、私の住んでいるアメリカでは、独自ドメインのサイトでないと、無料ブログではアドセンスの申請はできないんだそうです。そして、日本はまだいまのところ、無料ブログでも登録できますが、いずれはアメリカと同じように、独自ドメインのサイトでないと、受付をしてもらえなくなるそうです。それがいつかはわかりませんが。
 
ただ、これは申請時のことで、いったん登録ができさえすれば、無料ブログにも広告を貼り付けることは問題ないそうです。 

というわけで、もしこれから無料ブログでアドセンスを登録したいと思っていらっしゃる方がいたら、 いまのうちにやっておいたほうがいいと思いますよ。

私はまだ、独自ドメイン? 何それ? というレベルなので、とりあえずはあきらめました。これから少しずつ勉強していこうと思ってます。
 



ニンテンドーが最も人気!結婚したい相手の企業 [ニュース]

 
どこの企業の人と結婚したいかっていうアンケートがあったんです。最も人気があったのが、ニンテンドーだそうです。
実はいま高校生の息子も、ニンテンドーとか、ルーカスアーツとかで働きたいなんて言ってたんです。そうかあ、私が小さい頃は、任天堂なんてちっちゃなおもちゃ屋さんだったのに、いまでは世界のニンテンドーですもんね。
 
ニンテンドーで働けたら、エリートですよねえ。ゲーム産業やIT産業はこの先も伸びるでしょうから。
 
第2位は全日本空輸(ANA)、そして、第3位が「タニタ」と「グーグル」だそうです。実はきのう、私はグーグルの社員の人と話をしたんです。言葉使いも丁寧で、電話だけですが、切れ味がいいし、日本で言うキャリアウーマン(あ、いまでもこの言い方しますかね? とにかくできる人って意味)なんだろうなあなんて思っていたんです。
 
「グーグルで働ける人なんて、ものすごい秀才でエリートなんだろうね」って息子に話していたんです。日本では高学歴でもなかなかいい就職先がなくて、困っているという時代。こんなところに就職できるのは、狭き門なんでしょうねえ。 
 
ちなみに、5位は「アップル」「三菱商事」「資生堂」「東日本旅客鉄道」「三菱東京UFJ銀行」「サントリー」だそうです。
 
そして、大手電機メーカーは大幅にダウン。前回1位だったパナソニックは、なんと40位にまで下がり、2位だったソニーも、11位に、そして5位だったシャープは、125位まで下がってしまったそうです。もう、これからは家電メーカーの時代ではないんですかね。
 
そして、男性は結婚相手の勤める企業が、食品や化粧品関連の会社を挙げ、女性は、商社や銀行を挙げています。給料が高いとか、安定しているということを望んでいるわけですね。
 
ほかにも、社員を大切にするとか、土日が休み、休暇制度が充実しているということも、男女とも挙げているようです。男性が相手が勤める企業に望んでいるのは、子育て(これは育児休暇のことでしょうか)や、残業が少ないこと、堅実とか、休暇が充実していることなどを挙げています。っていうことは、男性も、結婚して子どもが生まれても、奥さんに働いてほしいと思っているみたいですね。 
 
共働きは、もう日本でもあたりまえになってきたんでしょうか。
 
 
ニンテンドーDSi/任天堂(ブラック)

ニンテンドーDSi/任天堂(ブラック)
価格:8,500円(税込、送料別)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

背が低い彼氏も魅力的!? [日記]

 

fc2ブログから、こちらに引っ越してきました。

と言っても、インポートの仕方がよくわからなかったので、コピペしました。
1ヶ月ほど前に、fc2ブログを立ち上げたのですが、どーも、あまり好きになれませんでした。それに、ほとんどだーれも、訪問者がいなくて、一日3人とか。きっと私の友達だなあ・・・

その後、こちらのソネットブログを作ってみたところ、うん、こちらの方が使いやすいし、もうちょっと多くの人が見てくれているようで、fc2を引きあげて、こちらにやってきました。

いま息子とふたりでアメリカに暮らしているんですが、2年後くらいには日本に帰りたいと思っています。それで、最近日本の様子など、ネットで見始めたんですが、うわ~、もう、芸能人の名前なんて、新しい人はほとんどわかりませんし、新語とかも。(スマホってなに? って調子です。)

でも、やっぱり私の故郷は日本。これから、こちらの様子や、日本のニュースなども勉強して、楽しいブログを作っていこうと思いますので、よろしくお願いします。

さて、さっそくきょうおもしろい記事をみつけたんですが、おもしろいうというか、私にとってはチョー貴重な、ためになる記事でした。それは、「小柄な彼氏の魅力的なところランキング」というもの。なぜなら、息子が小柄なんですよ。けっこう心配しているんです。母親としては。

でも、2010年に、トム・クルーズが「もっともセクシーな低身長の俳優」に選ばれたとか、モデルさんが19センチも背の低い男性と結婚したとか、小さな彼氏でも悪くないって思っている女の子もいるようで、安心しました。

1位は「威圧感がない」、2位は「手をつないで歩いても無理のない体制でいられ」、3位は「見た目がかわいい」、など続きます。「服を共有できる」なんてのも13位に入っていて、そういえば、私、息子とTシャツなんか共有して増すねえ。いつかは、女の子と共有してほしいですが。

ま、人間中身。きっといつか言い女の子に出会えるでしょう。(母親の願い・・・)


毛の長いねこの毛の手入れは? [ネコ]

 

うちのねこ、シーちゃんとチーちゃんですが、シーちゃんは毛が短くて、チーちゃんは毛が長いんです。
シーちゃんは、毛もほとんど抜けず(抜けても目立たない)、いつもきれいなんですが、チーちゃんは、毛が抜けてたいへん。

黒猫ではないんですが、ちょっと茶の入ったほとんど黒なんで、あちこちに黒い毛がついてます。それに、あまり放っておくと、毛玉になっちゃうんです。以前、しばらく放っておいたら、毛のかたまりがいくつもできてしまい、ブラシでとかそうとしても、ぜんぜんとけない。

それで、ジョキジョキとはさみできってしまいました。ついでに、全体を短くしてしまいました。というのは、毛玉だけじゃなく、フケがひどくて、黒い毛と白いフケが混じって、それは汚い!

えっ、チーちゃん、こんなに汚かったの??? よくこんなのといっしょに住んでたってくらい、ひどいことになっていました。一度短く切ってからは、気をつけて、ブラシをかけてあげるようにしているんですが、冬場になると、またフケが出てきます。獣医さんによると、乾燥してくるからとのことでした。

息子は、チーちゃんを洗おう、などと言っていますが、そんなことをしたら、もう戦争でしょう。お水を飲みにシーちゃんもチーちゃんも、お風呂場には来るんですが、体に水がかかるのは、ふたりともきらい。

水やシャワーをいやがらないねこちゃんもいますが、うちの子たちはだめですね。このチーちゃんのフケをなんとかしなくちゃ、というのが、いまの息子と私の話題です。

それにしても、チーちゃんは、以前は息子の顔を見ると逃げまくっていたんですが、なぜかふたりは仲良しになりました。ほんとに不思議です。何か感じるものがあったんですかね。


タグ:
前の10件 | -
アメリカから日本へ、浦島太郎の帰国計画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。